日欧神戸血栓シンポジウム

Abstracts はPlatelets に掲載されています。

 

実行委員会

JEKST

日時: 平成12年11月6日(月),7日(火)

会場: 神戸学院大学大学会館マナビーホール

主催: 神戸学院大学栄養学部長 上田隆史:同栄養学部生理学教授 山本順一郎

テーマ: 血栓症の診断と研究における新しいテクノロジー

組織委員会

名誉委員長 岡本彰祐 神戸大学名誉教授
名誉副委員長 岡本歌子 神戸学院大学名誉教授
組織委員長 上田隆史 神戸学院大学栄養学部長
実行委員長 山本順一郎 神戸学院大学栄養学部教授
組織委員(アルファベット順) 福森義信 神戸学院大学薬学部教授
鵤木秀夫 神戸商科大学健康・スポーツ科学助教授
梶原苗美 神戸女子大学教授
岡田芳男 神戸学院大学薬学部教授
奥田豊子 大阪教育大学教授
佐々木康人 神戸学院大学栄養学部助教授
高智美 神戸学院大学栄養学部
津田裕子 神戸学院大学薬学部講師
戸谷永生 神戸学院大学栄養学部助教授
渡辺定博 神戸市看護大学基礎医学系助教授
山下勉 神戸学院大学栄養学部

プログラム委員

委員長 山本順一郎 神戸学院大学栄養学部教授
プログラム委員(アルファベット順) 有賀豊彦 日本大学生物資源学部教授
福森義信 神戸学院大学薬学部教授
松尾理 近畿大学医学部第二生理学教授
岡田芳男 神戸学院大学薬学部教授
佐藤正明 東北大学大学院工学研究科教授
関淳二 国立環器病センター研究所生体工学部室長
梅村和夫 浜松医科大学薬理学教授
吉岡章 奈良県立医科大学小児科学教授

国際アドバイザー委員会(アルファベット順)

Dr. Giddings J.C. PhD, Department of Haematology, University
of Wales College of Medicine, Cardiff
Dr. Gorog P. PhD DSc, Montrose Diagnostics Ltd., Formerly
William Harvey Research Institute, London
Prof. Heptinstall S. PhD, Cardiovascular Medicine, School
of Medical and Surgical Sciences, University of Nottingham, Nottingham
Dr. Kovacs I.B. MD PhD, Thrombosis Clinic, London Medical
Centre, Formerly St. Bartholomew’s Hospital Medical School, London
Prof. Kratzer M.M.A. MD PhD, Institute of Transfusion
Medicine and Haemostaseology, University Hospital, Marburg
Prof. Tuddenham E.G.D. MD PhD, Imperial College School
of Medicine, Hammersmith Hospital, London

事務局

神戸学院大学栄養学部生理学研究室 山下勉神戸市西区伊川谷町有瀬Tel: 078-974-1551 (ext) 3251; Fax: 078-974-5689

後援

神戸学院大学、同栄養学部、神戸学院大学ハイテクリサーチ センター、(財)兵庫県国際交流協、(財)神戸国際観光コンベンション協会

協賛

(社)大阪医薬品協会、(社)東京医薬品工業協会、(財)中内力コンベンション振興財団、上原記念生命科学振興財団

プログラム

テーマ:血栓症の診断と研究における新しいテクノロジー

2000年11月6日(月)

9:25 開会の辞 山本順一郎 座長
9:30 総説講演Iren B. Kovacs前ロンドン大学セントバーソロミュー病院

ヒト血栓症のモデルづくり:動物実験からグローバルなin vitroテストへ

山本順一郎
10:00 一般口演 :微小血管を用いた血栓形成・溶解の動物モデル1)佐々木康人1, 2, 野口孝則1, 小野裕明1, 関淳二3, John C. Giddings4, 山本順一郎1, 21神戸学院大・栄養・生理, 2神戸学院大・ハイテクリサーチセンター,

3国立循環器病センター研究所・生体工学, 4ウェールズ大・医・血液

脳卒中易発症高血圧ラット脳軟膜微小血管を用いたヘリウムネオンレーザー惹起血栓モデル

2)山下勉1, 2, 高智美1, 2, 橋本賢1, 2, 野嶋理絵1, 太田善夫3, John C. Giddings4, 山本順一郎1,
2

1神戸学院大・栄養・生理, 2神戸学院大・ハイテクリサーチセンター,

3近畿大学・奈良病院, 4ウェールズ大・医・血液

脳卒中易発症高血圧ラットのin vivoおよびin vitroにおける血小板血栓形成

John C. Giddings
10:30 総説講演梅村和夫浜松医大・薬理

中大脳動脈血栓モデル

佐藤正明
11:00 一般口演:動脈/静脈血栓モデル1)鈴木康裕, 高松宏幸, 梅村和夫浜松医大・薬理

中大脳動脈血栓モデルと電気凝固による永久閉塞モデル

2)井村良視

武田薬品(株)・創薬第二研究所

大腿静脈血小板血栓モデルを用いた抗血栓薬の評価

宮田茂樹関泰一郎
12:00 三菱東京製薬ランチョンセミナーアルガトロバン:低分子量の直接的トロンビン阻害剤 – up to date1) 松尾武文兵庫県立淡路病院

アルガトロバンと体外循環を必要とするヘパリン不耐性患者

2) 川田忠典

昭和大・医・第一外科

体外循環のための新たな抗凝固剤としてのアルガトロバンの臨床適用

垣下榮三
14:00 総説講演Peter Gorog前ロンドン大学ウィリアムハーベー研究所

ずり応力を唯一のアゴニストとした血小板反応性の評価

Michael Kratzer
14:30 一般口演:ずり惹起血栓形成1)鵤木秀夫, 高智美1,2, 中嶋祥子1, 野口孝則1, 渡邊定博3, 佐々木康人1,2, 上田隆史2,4, 関淳二5, 山本順一郎1,2神戸商大・健康・スポーツ科学, 1神戸学院大・栄養・生理, 2神戸学院大・ハイテクリサーチセンター,

3神戸市看護大・基礎医学, 4神戸学院大・栄養・栄養生理, 5国立循環器病センター研究所・生体工学

急性運動とカテコールアミンが血栓形成に及ぼす影響

関淳二
14:45 総説講演Michael M. A. Kratzerルートヴィヒ・マクシミリアン大

PFA-100による血小板反応性の評価

Peter Gorog
15:15 一般口演:ずり惹起血栓形成1)Volker Kretschmer、Sascha Bade, Monika Weippert-Kretschmer, Michael
M. A. Kratzerマールブルク医大・輸血

改良型PFA-100を用いた最初の結果

棚橋紀夫
15:30 一般口演:血液のレオロジー1)菊池佑二農水省食品総合研究所

微細加工キャピラリーを用いた血液レオロジーの測定

2)関淳二

国立循環器病センター研究所・生体工学

微小循環における血流計測

杉本充彦片岡則之
(休憩)
16:30 総説講演杉本充彦奈良医大・小児

流動状況下の血小板血栓形成における接着蛋白機能のずり依存性

Stanley Heptinstall
17:00 一般口演:流動状況下の接着蛋白1)宮田茂樹, 杉本充彦1国立循環器病センター・輸血管理, 1奈良医大・小児

血小板血栓形成の初期反応を制御するフォンウィレブランド因子A1ドメインの構造と機能

上嶋繁
17:30 懇親会

2000年11月27日(火)

9:30 総説講演松尾理近畿大・医・第2生理

血栓溶解酵素

梅村和夫
10:00 一般口演:流動状況下の接着蛋白1)上嶋繁, 松尾理近畿大・医・第2生理

内皮と線溶系

井村良視
10:15 総説講演佐藤正明東北大大学院・工学研究科・生体機能工学

流動状況下における内皮細胞 – 物理刺激による細胞活性の制御

菊池佑二
10:45 一般口演:内皮細胞と血栓1)片岡則之, 岩城完三1, 望月精一, 小笠原康夫, 辻岡克彦2, 梶谷文彦川崎医大・医用工学, 1林原生物科学研究所, 2川崎医大・生理

単球-内皮間相互作用による内皮細胞機能・構造変化

2)棚橋紀夫, 福内靖男, 富田稔

慶応義塾大・医・神経内科

培養脳微小血管内皮細胞への血小板粘着における血小板糖蛋白GPIIb/IIIaの役割

-ビデオ強化型顕微鏡による観察-

鈴木康裕戸谷永生
11:15 総説講演John C. Giddingsウェールズ大・医・血液

流動状況下における血球の相互作用

吉岡章
(昼食・休憩)
14:00 総説講演Stanley Heptinstallノッティンガム大・脈管研究センター

抗血小板剤と血栓形成

Edward Tuddenham
14:30 一般口演:抗血小板剤1)津田裕子1, 2, 高智美2,3, 小西康夫4, Jacek Slon-Usakiewicz4, Viacheslav Medvedkin4,
関淳二5, 山本順一郎2,3, 岡田芳男1, 21神戸学院大・薬・薬品化学, 2神戸学院大・ハイテクリサーチセンター, 3神戸学院大・栄養・生理, 4カナダ国立研究所・バイオテクノロジー,
5国立循環器病センター研究所・生体工学,

二機能性トロンビン阻害剤のデザインとそれがずり惹起血栓形成に及ぼす影響

2)土方-奥宮明子, 和中敬子1, 岡本彰祐1

神戸大・保健, 1血栓止血研究神戸プロジェクト

直接的トロンビンインヒビター:アルガトロバン

3)原剛1, 福田敏男1, 廣川裕美子1, 永原孝恭1, 国忠聡2

1第一製薬(株)・創薬第二研究所, 2第一製薬(株)・開発企画部抗Xa薬DX-9065aの抗血栓作用

岡田芳男佐々木康人
15:15 一般口演:食事と血栓1)関泰一郎, 有賀豊彦, 山本順一郎1日本大・生物資源, 1神戸学院大・栄養・生理

ニンニクの抗血栓作用

2)山本順一郎, 高智美, 井尻吉信, 橋本賢, 北森一哉, 山田佳緒里, 山下勉, 佐々木康人,大岩和弘1, 関淳二2, 菅沼大行3,
稲熊隆博3

神戸学院大・栄養・生理, 神戸学院大・ハイテクリサーチセンター, 1通信総合研究所生体物性, 2国立循環器病センター研究所・生体工学,
3カゴメ(株)総合研究所・食品基礎研究

抗血栓作用をもつトマト

3)野口孝則, 池田克巳, 佐々木康人1,2, 山本絵津子1, 山下勉1,2, 山本順一郎1,2, 関淳二3, 原宏4, 角田汎造4,
奈良安雄5, 家森幸男

京都大学大学院・人間・環境, 1神戸学院大・栄養・生理, 2神戸学院大・ハイテクリサーチセンター, 3国立循環器病センター研究所・生体工学,
4富士見養蜂園, 5東亜大学大学院・総合学術

脳卒中易発症高血圧ラット脳軟膜微小血管における血栓と血流に対するセサミンとVitamin Eの効果

有賀豊彦梶原苗美
16:00 総説講演Edward G. D. Tuddenhamハンマースミス病院・インペリアルカレッジ・MRC止血研究

フグの血液凝固系-ヒトの血栓性疾患についての進化論的展望

Iren B. Kovacs
16:30 閉会の辞 佐藤正明

総説講演30分(講演25分、討論5分); 一般口演15分(口演12分、討論3分)

2000年11月8日(水)

京都へのバス旅行(オプション)

Copyright© 2018 抗血栓食研究会 All Rights Reserved.

Top